コーチ紹介

小坂敏和 1970年10月生。 

 

中学(主将)・高校はハンドボールのFPとして、埼玉県ベスト8。

強豪「野球」チームで監督をした後、スカッシュプレーヤーを経て、30歳でフットサルに出会う。伝説のワンデー大会専門チーム、「お水の会」で正ゴレイロを務める。レーザースローを多用し、スローで数々のアシストを決めてきた。サッカー出身者ではないため、最初は初心者コースに通いキックの練習を行って、レベルアップを図った。

2007年

ゴレイロの専門練習を受けたくても、教材もクリニックもない状況に危機感を覚え、自らゴレプロ~ゴレイロ・プロフェッショナル・クリニックを主宰し、一般プレーヤー向けのクリニックを開始する。

 

2010年

クリニックで培った知識を、ゴレイロ・バイブル「1」~基本の動き~に反映。

現在まで500部以上の売上を上げる。

 

2016年

FOOTBOZE FUTSAL(U18/U15/U10)のゴレイロコーチに就任。同年の全日本ユース(U-18)選手権で、全国大会準優勝。ユース世代(2種・3種・4種)のゴレイロ練習メニューを多く考案し、各カテゴリー1~2ヶ月に一度のゴレイロセッションを行う。

 

2018年

ゴレイロ・バイブル「2」動画編DVD、「3」最強のメンタル を発売予定。

 

(財)日本サッカー協会「C級コーチ」

(財)日本サッカー協会「フットサルC級コーチ」2018年1月取得予定

インテルモビスター指導者講習(スペイン)修了

ITALY GK Coaching Certificate(イタリア)修了

 

写真